電験三種という資格の話 その2


前記事の続き。


tcgiroiro.hateblo.jp

 

 

さて、初受験の結果は………

電力70 機械70!

そして、あれだけ文句言ってた法規は……




























法規、76!

というわけで合格です!!!



理論を除いてな。
理論、50点(合格点おそらく55点)

さて、ここで過去記事を見てみよう。
具体的には電験三種をこれから勉強してみたいという人へ、の辺り。




f:id:pinky114:20180902202914j:plain











f:id:pinky114:20180902202217j:plain














f:id:pinky114:20180904152928j:plain



セルフ死体蹴り楽しい(白目



というわけでなんかテンション上がったんで各科目のコツとか使用教材と使用感とか書いてみたりする。
教材は前記事時点で書くって言ってたけど。

◆理論
落ちはしたけどそれなりの傾向とかは掴めたのでとりあえず書くだけ書く。
正直他のを受かっても理論は出題が特殊だなという感触。
モロ数学?
なので演習の量=そのまま点数を取る力になるという感触。
前記事で、一番簡単なのは電力だって書いたけど、簡単さと点数の取りやすさは違うものだと思う。
単純な難しさは、
機械>>>理論≧電力=法規
点数の取りにくさは、
法規>>>機械≧電力>>>理論
こんな感じ。法規に文句しかないのはこういうところ。
いや、お前落ちてるじゃん、って?
ほんとそれな。
電力機械法規ばっかりで構ってやれませんでしたorz
今後私のことは口だけ野郎のpinkとお呼びください。


◆電力
その他の発電の部分って結構軽視されがちだと思うんだけど、
むしろそれこそ落とし穴なのかなと思った。
特に問5なんかは物理か上のやってれば5点やるわって問題だったと思うし。
電験三種自体、こういう小さな問題の積み重ねで点数が取れるものという感触なので、
全体的に広く浅く勉強しておくのが大事なのだなと思った。
あとは計算。
たまに機械の範囲も入ってくる(今回の問17bもモロ機械の公式を使う)けど、B問題で25、30点取れるのはデカいなと感じた。
問14までで40点しか取れてないので怪しいなあと思ってたらB全部正解でいきなり70点に増えたし。
あとは問8、問12もかなり機械との関係性が深いので、機械と平行で勉強するのも重要だと思う。
スパイラルに陥ってるって人は一度俺みたいに理論を除いた平行勉強法を取ってみたらどうかとアドバイスしてみる。
(受かってる教科は好き放題言えて楽しい)


◆機械
まあムズイ。
正直モーターの特性とか未だに把握しきれてない部分あると思う。
この辺に関してはモーターの図解のよくオススメされてる本とか買うべきだったかなと反省要素。まあ結果的には合格したからいいんだけどさ。
で、俺は機械に関しては電力とかなり似たような考え方してて、とにかく浅く広く勉強すること。
また、B問題に関しては強く対策をしておくこと。
Bの電動機、発電機以外の問題で苦手意識抱いてる人って多分だけど多いと思うんだけど、やっぱり1つの同じ系統の問題で10点ずつ*3ってのはかなり大きいと思う。
パワエレと電動機応用と証明と電熱と電気化学と自動制御と情報。
特にBで出やすい電熱と電気化学以外は浅くでいいからマジで触っといた方がいいと思う。
と、照明で1問ミスった俺が言ってみる。やっぱり口だけじゃないか(呆れ
(ちなみに1~14で50点、Bで20点でした。15bと17bで痛恨の凡ミス。相変わらず説得力ねえなコイツ)
Bの15とか電圧降下って電力も絡んでくるし、やっぱ電力と機械ってかなり関係が密接なんだよなあって思う。
ウォロとレノみたいなモンだよね。さっさと切れてくれ(この記事唯一のTCG要素)

◆法規
なぜ傾向を戻したのかコレガワカラナイ。別に前のでええやん。おかげで点数取りやすくて助かったけど嬉しくはない。
別に戻さなくても文章題で36点取れてるからB問題次第って感じで正直何とも言えない。
ただ3年に1度簡単な年があるんやなってのは凄く伝わった。
それと、何度でも言うけど俺は法規という科目を二度と勉強したくねえ。

で、コツは雰囲気を覚えるってところかな。
条文が出ても対応できるかどうかは分からないけど、1/2とか勘で当てれるってのは大きい。今回は問1と問7に助けられた。
…まあ、別に上無くても合格点には到達してるけど(問1問7除いて合計64)
とにかく、重要な数値はちゃんと覚えて、条文とか規制の変更も気にしながらになるけど、過去問も可能な限りやった方がいいと思う。後は運。
やっぱり法規の出題傾向変えた方がいいわ。俺が生きてる限り何度でも言ってやる。


◆全体の傾向
過去問は大事。演習量も大事。努力は裏切らない。オレ、マナンダ。
そして何より、浅く広く勉強すること。
深く勉強しても出るかどうか分からないし、
少しでもかじってれば「えっ、こんな問題で点くれるの!?!?」って問題もある。
結局のところは自分で勉強して実感してもらうしかないんだけど、
電験三種は簡単な問題を拾い集める試験でもあると思ってる。マジで。
今回もそこそこ多かったと思うし。


◆使用教材とか色々

電験合格さんの動画
オススメ度:★★★★★

www.youtube.com




全科目の授業をしてくれて、なおかつ最初は触り、後の演習編でガッツリという構成の為、広く浅い勉強のしやすさという意味でも抜群。
演習編ではかなり詳しい部分まで説明してくれる上、自作(なのかな?)のpdfの資料、問題集も分かりやすい。
俺はこのチャンネルが無ければ3科目も合格してなかったんじゃないかと思う。
ただ、電力か機械の基礎編の途中辺り(?)からカメラが蠢きまくって酔う回が何個かあったので、その辺は諦めて自力で勉強した。アレはキツイ。
あとは電力の基礎編の後半で取り忘れた授業?があったらしく、pdfの資料はあるけど動画は飛んでるのも気になる(自力で勉強できる範囲なので特に問題は無いけど)
でも残念なのはそこだけ。後は何も言うことは無い。教材選びで迷ってるならまずはこの動画を見てから考えるのも悪くないと思う。
あと理論はほとんど見てないのでこちらはノーコメント。
とはいえ全体的に分かりやすかったので期待通りではあるだろうけど。

ただ、youtubeとpdfを開くっていう都合上、スマホ2台とかデュアルディスプレイのPCが欲しいってなるので敷居は高いかもしれない。
まあ頑張ればシングルディスプレイでも行けなくなさそうだけど、デュアルに慣れてしまった俺にはどうすることも無理。

テキストを一人で読み続けて勉強って挫折するに決まってるよね正直。
昔の人ってどうやって勉強してきたのか本当に気になる。尊敬するわ。


・過去問
オススメ度:★★★★★

www.jikkyo.co.jp


オススメ度とか書いてるけど必須でしょ正直。
インプットしたら次はアウトプット。勉強の基本。
答えがpdfファイルになってたりして面倒なので、事情によっては書籍の方を買うのでもいいと思う。
電話帳とか黒本とか言われてるオーム社のアレでいいんじゃない?(適当)
正直リンク先の方が掲載問題多いしそっちでいいんじゃないかと思う。
最悪印刷でもいいし。


・完マスシリーズ
オススメ度:★★★☆☆

f:id:pinky114:20180902225811j:plain


一応全科目買ったけど、ほぼ副教材として使用。
電験合格さんの動画+なんか適当な教材、が黄金コンビだと思う。
まあ特に言うことはないかな。
ただ、完マスの法規はかなり詳しく書かれてるので、知識を広く持っておきたいって意味であれば持っておくことをオススメする。
リンク張り方分かんないんでコチラからどうぞ(非アフィ)


・絵とき解説 電験三種演習問題集 法規
オススメ度:★★★★☆

f:id:pinky114:20180902230348j:plain


法規のところで話したけど、問題の雰囲気に慣れる事は非常に重要なことだと思う。
そして、過去問だけでは足りないと思ったなら、演習問題もやればいいということで購入。結果としては大正解。
が、どう良かったかと聞かれるとちょっと困る。
何がよかったか分からないけど良かったってこれもう分かんねえな。
問題解いて必要な単語とか数値覚えるってのにも使えるからオススメはする。
コチラからどうぞ(非アフィ)


翔泳社アカデミー
オススメ度:★★☆☆☆

電験3種 資格試験対策講座の翔泳社アカデミー


DVD講座のよく宣伝されてるアレ。
俺が教材触った順番は、
完マス→これ→電験合格→絵解き解説(法規のみ)
なんだけど、
まあ理論と電力はいい。結構分かりやすい。
が、当時一番懸念だった機械の教え方はどうしても俺には合わなかった。
で、機械が分からない→どうすればどうすればアババ→電験合格を見つける
こんな感じだったので、まあ理論と電力終わった後は見なくなった。ほんのちょっとだけ法規も見たけど電験合格が法規の動画上げてくれたから途中で見るの止めた。
テキストも数か所間違いを見つけたのであんまり信用できない。
なんだかなあと。
それと、DVDが1つのケースに3枚入りになってるんだけど、
外側からの見栄えを良くする為か、ケースの中で読み込む側が裸になっているのが気になって気になって仕方なかった。
不安だったから16万の方買ったけど、別に電工受かってたら10万の方で十分だし、
16万の方を買った目当てであるスマホで勉強云々のも結構使いにくい。
俺には16万の価値を見出すのは無理だった。

ただ、俺は電話で質問対応してくれるサービスを使ってなかったので(上記から俺の中で信用がガタ落ちしたってだけの理由)、もしそこに価値を感じるのであれば利用してないので何も言えない。
実際分からないところのバックアップをしてくれるって大きいと思う。


ニコニコ動画 零電シリーズ
オススメ度:★★★★★

www.nicovideo.jp
電験三種を合格するにあたって電子回路って何で勉強するのかさっぱり分からんってのが正直なところなので、
どうせ勉強するならお遊びチックな動画で楽しく学んでしまうのが一番。

この動画シリーズでは実際に簡単な電子回路を作って動作確認するところまでしてくれるので、分かりやすい上に頭に残りやすいというオマケ付き。
トランジスタコンデンサの回すこすこのすこ。
機械の情報に悩んでるって人にもオススメ。
電験三種とか電気自体に興味ねーよって人にも、よっぽど数学が嫌いってわけじゃないなら単純に動画として面白いのでオススメ。


まあブログの方向性とは一切関係ないし、
電験三種に関しての記事は今後おそらく無いと思う。
仮に何か書くとしても来年の今頃に書くTCG記事の最後の方に
「そういえば電験三種の理論合格しました。」って書くくらいかな。
書きてえなあ…。